【Key Results】バイリンガル育児の拠点Read Aloud Club on Nov. 25 活動れぽ!!

2歳

Hello World!!

お久しぶりです!「リードアラウドコーチ」のFamily Talkパパです。

いろいろなことがありまして、たくさん書きたいことはありますが、いかんせん時間の管理がうまくいかず、全然アップデートできませんでした!

バイリンガル育児に関する研究や記事は読み続けて、それを実践しようとしていますが、こういうブログにすることで、反芻できるんですけど、なかなか。。。

がんばります笑

最近の出来事を箇条書きすると

🐼娘が2歳に!

パパ、ちょっと緊張します。だって、2歳~3歳は成長の黄金期

・RACが1歳に!

🐨パパ・・・

ドアノブが上下するから妻かなとおもったら、動き方が少し不自然・・・娘でした!しかも今夜中の2時!すぐベッドに連れていきました。起きちゃったみたい笑

🦉パパ、アメリカの教育研究家、アリース・アイヴィ女史の来日セミナーを受ける

インタラクティブなディスカッションもたくさんあってたのしかったです!

手を上げて発言たくさんしてきました!自分が話す英語を通訳者の人が訳すという初体験を経験してきました!

🐝パパ、川口マラソン今年も参加(12/2)

なかなか練習できませんでしたが、なんとか、完走できました笑

 

さて、今日は11/25日のバイリンガル育児クラブ–Read Aloud Clubのレッスンの様子をレポート!!

 


パパのヴィジョンは、バイリンガルを通して、

柔軟な脳の発達

身体と言語感覚の発達

自発性と感受性の発展

をクレドにしています。

 

決して、RACが「英語をただ話せるようになるため」だけでなく、バイリンガルレッスンをとおして、親子の絆がより深まり、弾ける笑顔に満たされる家族がもっとふえていくといいな~とおもってます。

 

つねに良質なインプットとアウトプットの環境をこどもにプレゼントしてあげようとアンテナをはっています。そして、悩みや課題をクリアしていくためにつねに勉強熱心。

 

そういうアンテナにひっかかってくれたRACが、今後も支持されていく存在になるために工夫していきますね🌞

 

ふだんのおうち英語のアウトプットの場でもあり、ふだんとはちがう環境でのインプットの場でもありたいRAC

 

おうち英語をしている・しようとしているママたちがかかえる課題に答えていくカタチで、これからも英語絵本と英語リトミックプログラムをアップデートしながら独自のディープ・イマージョン教育をベースに、開催していきます

 

RACのスケジュールはコチラ

 

お気軽にお問い合わせください。

この記事の下の《お問い合わせフォーム》からご予約できます。

 

Read Aloud Clubへのお問い合わせ、ご予約をメールM子メールとLINE@ラインで受付中矢印ラインでは【先行予約】を受けつけています。東京、千葉、さいたま市、川口市、埼玉県から、ママだけでなくパパも気軽に参加していただけます。オールイングリッシュのRAC独自のディープ・イマージョン教育をベースとしていますが、ママやパパが英語を話すこと、理解することを強制させられることは一切ありません。(参加してくれたママたちの声ウインク

 

 


 

0歳~3歳までのベビー/キッズたちが、オールイングリッシュのなか笑顔でレッスンをうけてくれました!

 

みんなレターに興味をもってますね~

小文字も学ぶのであれば、英語絵本としては王道のChika Chika Boom Boomはぴったりです。

 

パパが話している言語はオール・イングリッシュ。RAC独自のディープ・イマージョン教育のなかで、発音と聞く耳、そして音楽にあわせてうごく情操教育の3つを軸にしています

 

特にこの日気づいたのは、娘のうごき

アシスタント上手になってきました!!

 

バイリンガル育児のなかでのパパの目標と主要な結果(Objectives and Key Results)は、言語力と思考力と共感力、その他のコンピテンシーがパラレルに育まれていくこと。

 

【関連記事】

英語絵本のよみきかせ×リトミックが人間にもっとも大切な〇〇力:1歳7ヶ月via英語絵本成長記録

 

このOKR(Objectives and Key Results)のためにも、RACの様子は写真でよく妻にとってもらっています。こどもの動き、成長、笑顔、などがあとでふりかえることができます。

そして、なによりも、自分の娘の成長が計測可能で、検証可能となります。

言葉は固いですが、これは、よくこちらでも紹介するバイリンガル育児先輩ママのMarikoさんから学んだもの。

 

バイリンガル育児をしているMarikoさんは、

自分の娘の成長をきちんと毎年動画にして、

同じ質問を繰り返して、

それにたいしての回答を録画しています。

他にも、Rikoさんも、

肩の力は抜けているけど手は抜かないバイリンガル育児で、

お子さんたちのバイリンガル教育での目標を成し遂げていっていて、

それを支える目標がきちんとあります。

 

野心的な目標といわけではなく

中長期的な目標

 

パパのバイリンガル育児では、RACをとおして、娘には

 

Sensitivity to Others

Leadership

Harmonization

 

を育んでもらいたい!

 

親子でたのしんでもらう

必ずこどもが英語を一回は話す

 

RACの大事にしているポイント。

もちろん、英語のレッスンをうけているこどもたちですが、ママと一緒に遊ぶことで、特に小さなこどもは、「あっ、ママがたのしそうにしてるんだ!」という表情をちゃんと感じ取ります。

ここで、必死な顔して「英語勉強させよう」と力んでしまうと、逆効果になってしまうこともあります。

ただ英語のシャワーをあびせているだけでなく、こどもが英語を発話する、発話しやすくなる環境と理論実践に取り組んでいます♪

 

ふだんおうちでバイリンガル育児をしていなくても、

我が子が英語を話す姿をみたママやパパは目がハートでびっくり!!

 

0歳の子には、まずは英語の絵本がたのしいとおもってくれること、そして音楽を聴きながら英語を話すことをたのしんでもらえることを中心にしています♪

 

◆英語で発話することにたいして躊躇をなくす(度胸)

◆英語絵本をよむことで本を好きになる(論理力)

◆みんなと共同して空間をつくりあげる(社会性)

これらはRACのディープ・イマージョン教育の最大のメリットのひとつです。

パパは参加していただく大人とは日本語で話しますが、ベビー・キッズの目をみて話すときは英語で話します。

 

 


このほか、英語絵本シングアロングでいっぱい歌って、ダンスをしてたのしみました~~


 

海外のママと同じように、普段から英語絵本でファーストランゲージとして英語のインプットとアウトプットの場所を整えてあげたい。

育児支援・サポートというかたちで、「リードアラウド・コーチ」「英語絵本キュレーター」のFamily Talkパパがおすすめしています。

 

英語をナチュラルに第一言語として話し、読み、書けるようになる。そういう《オーガニック・コンフィデンス》を軸にした育児方針で、娘を育てています。

 

RACに参加されるお子さんに、パパがムリヤリ英語を発話させるようなことは絶対にしませんので、ご安心ください。

 

RACのレッスンに参加していただいているママやパパには、焦って、ムリヤリ英語で発話させないように心がけていただいています。

 

こどもは発話したくなったら、自分のタイミングで発話します。

 

ムリにプッシュすると、英語を発話することにたいして「言ってもいいのかな・・・」と自信がなくなってしまう子もいるそうです(参考文献 高取しづか著 『ことば力のある子は必ず伸びる!」青春出版社, 2008.)

 

【関連記事】

そろそろ子どもに英語で語りかけたい:「発話」を促す語りかけ、邪魔する語りかけ

 

英語絵本キュレーターのパパが紹介した英語絵本へのコメントや、実際使用したことのある英語絵本の感想、RACへのお問い合わせなど、お気軽にどうぞ😍


もし、こんなことを東京・埼玉で子育て中のママやパパが思ったことがあれば、

Read Aloud Club:0歳からはじめる英語の絵本読み聞かせ会

に参加してみてください。

🦍バイリンガル育児の悩みの解決や刺激がほしい

🐶首都圏、埼玉県内で、信頼できる人が主催する、親子で夢中になれる子育て・ママサークルをさがしている

🐱「英語育児・バイリンガル子育て」をゆるりとスタートしたい

🐭「幼児英語・早期英語教育」にかける投資を「ワンコイン」でスタートしてみたい

🐹日本語の絵本は読み聞かせしているので、普段とは違う英語の絵本の読み聞かせのときのこどもの「反応」がみたい

🐰絵本の力で思いやりのある子に育ってほしい

🐻想像力・創造力豊かな子に育ってほしい

🐼周りのママ友の話を聴いてて、「何かを習わせてみたい」とおもいはじめている

🐯親の英語コンプレックスをこどもにはあじわってほしくない

🦁将来留学しなくともこどもが望めば「バイリンガル」になってほしい

🐷アリオ川口に家族でくるついでに寄って、親子でたのしめる英語サークル/英語リトミックを体験したい

Read Aloud Clubについての

お問合わせやご質問が初めての方は、

下のリンク(「お問い合わせフォーム」)

よりおねがいします爆  笑

https://ws.formzu.net/fgen/S63636311/


日本語の絵本でも、英語の絵本でも、こどもとの「今」を全力で楽しみながら、絆が深まるスキンシップの時間、今しか残せない記録を一緒に残していきませんか?

Family Talkと一緒に。

星21日間チャレンジシートのPDFは、

下のリンクからダウンロードできます。

http://familytalk.space/21daychallenge_calendar/

21日間チャレンジ専用ハッシュタグ#familytalkで拡散歓迎です

 

21日間チャンレンジの詳しい説明は↓↓↓を参照してください

「世界読み聞かせの日」は2月1日!!ママとパパとこどもの21日間チャレンジ!


今日もこんなところまで読んで頂いて
本当にありがとうございました


すべてのおうち教室へのお申込みは

LINE@でも可能です。

LINE ID 「@zxm6671w」で検索してみてね



いつも ≪Family Talk≫ へ遊びに来てくれて
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。


ーFamily Talk スポンサーリンクー

あなたはどうおもいましたか?お気軽にコメント・記事のご感想をください。