おうちモンテ~最近のお仕事~

こんにちわ~~
川口市 おうち教室FAMILY-TALK ママです。

ゆったりまったり、思いついたまま、おうちでやっているモンテッソーリ活動を振り返って書いています

 

コロナで自宅で過ごすことが多くなり、ダラダラとテレビ時間が多くなりました。以前は土日しか見せていなかったテレビや動画でしたが、自宅待機中にやはり見る機会が多くなり、今ではすぐテレビを見たがります。。まいりますね・・・。

さて、ここ最近のお仕事はというと・・・

 

☆格子編み

冬ぐらいから、これをやらせ始めましたが、やはりまだまだ難しいみたいです。最初は楽しんでやってますが、挫折が早い(笑)

 

“おうちモンテ~最近のお仕事~” の続きを読む

子どもの英語教育スタートはいつ?

Family Talkパパ
Family Talkパパ

3歳6ヶ月

Hello World!!

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。

ある最新の首都圏に住むパパ・ママへのアンケートでは、「子どもの英語教育に力を入れていますか? または、これから力を入れていく予定ですか?」との質問に、6割以上の方が「はい」(63.5%)と回答したそうです。

つづけて、「何歳から英語教育を始めるべきだと思いますか?」という質問への回答では、「3歳~」(25.4%)が最も多く、「2歳~」(15.2%)、「子どもが興味を示したら」(11.7%)、「生後6ヵ月~」(11.5%)、「1歳~」(10.9%)が続きました。

同調査で「どのような教育方法で英語を学ばせたいですか?」と質問した結果は、「英会話教室」(44.8%)が最も多く、早期英語教育への高い関心がうかがえます。

バイリンガル教育を通して親子が体験できることは、モンテッソーリ教育や、レッジョ・エミリア、七田式などなど、さまざまな教育メソッドとおなじ

 

子どもが英語教育をとおして、英語に不自由しないようになってほしい、という言語そのものの成長のほかに、早い段階での英語教育は多くのメリットがありますし、なによりもしあわせな時間が日々ながれてくれます
“子どもの英語教育スタートはいつ?” の続きを読む

【ブラックアウトチューズデイ】と【新型コロナ】からみえてきた人種差別と英語教育

Family Talkパパ
Family Talkパパ

3歳6ヶ月

Hello World!!

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。

「人種差別はまちがっている」

近代の否定しようもない真実です。

が、まだわたしたちはそれと無縁の世界を築くことはできていません。

人種差別を受けたことがあるかどうか?

 

ほぼ単一民族国家といってもいい日本で過ごしているとなかなか気づけませんが、個人的には「人種差別」は世界の忌まわしき共通歴史であり、「主義」に執着したレイシスト(人種差別主義者)は程度の差こそあれ、街のいたるところに存在しているとおもいます。

新型コロナ、そしてSNSでひろがるブラックアウトチューズデイから、新時代のバイリンガル教育(早期英語教育)はどこに向かうべきなのか、考えてみたいとおもいます“【ブラックアウトチューズデイ】と【新型コロナ】からみえてきた人種差別と英語教育” の続きを読む

2020年-6月, 7月のRACスケジュール

Family Talkパパ
Family Talkパパ

3歳6ヶ月

Hello World!!

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。

~~お知らせ~~

 

family-talkの活動もしばらくの間は休止とさせていただいておりましたが、緊急事態宣言解除に伴い、徐々にレッスン再開していきたいとおもっております。
レッスン再開とはなりますが、これまで通りコロナウイルス対策を充分に行っていく必要がございます。
飛沫感染を防ぐため、当面マスクなしでのご参加はお控えください。
主催者もマスク着用とさせていただく旨、あらかじめご了承ください。
ご不便をおかけすることも出てくるかとは存じますが、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

英語絵本と英語リトミック

プログラムをベースに、

独自のディープ・イマージョン教育をクレドにしている Read Aloud Club.

“2020年-6月, 7月のRACスケジュール” の続きを読む

【バイリンガル3歳】プレイグランドで噂に・・・

Family Talkパパ
Family Talkパパ

3歳6ヶ月

Hello World!!

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。

緊急事態宣言も解除される見込みがでてきたようで、少し安心しています。

未就学児のお子さんを育てていらっしゃる家庭では

特にたいへんだったんじゃないかとおもいます。

バイオリズムをくずさないためにも、

日中は太陽を浴びれるように自粛期間でも

子どもを外に連れていき、公園で遊ばせたり、

工夫したんじゃないでしょうか。

うちの娘lovieはじっとしていられず、

とにかく体力を奪わないと、ずっと遊びにつきあわされます(笑)

公園にパパも娘をつれていくと、

けっこうパパがこどもをつれてきているファミリーも多くいました。

パパとは英語で話すことになっているlovieは公園ではしゃぎながら、

大きな声で発話するので、この前ちょっとおもしろいことがありました

“【バイリンガル3歳】プレイグランドで噂に・・・” の続きを読む