【ニューヨーク公共図書館♪】図書館員推薦英語絵本!

Family Talkパパ
Family Talkパパ

3歳4ヶ月

Hello World!!

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。

世界で最も有名な公立図書館である「ニューヨーク公共図書館」

このNew York Public Libraryはパパのような古典アメリカ文学の研究社の端くれとしては、テンションMAXになってしまうスポット。

5番街と42丁目の交差点-ちょうどタイムズスクエアとグランドセントラルの中間に本館、その他いろんな場所に90以上の分館を誇る公共図書館です。正面玄関の前にトレードマークの2体のライオン像があります。

“【ニューヨーク公共図書館♪】図書館員推薦英語絵本!” の続きを読む

【学力に差がつくEdtechとは?】小学生ママの悩み解決のための教育テクノロジー

Family Talkパパ
Family Talkパパ

3歳4ヶ月

 

Hello World!

 

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。



コロナウィルスにより日本の小中高が一斉休校が要請され、徐々に解除されてきました。特に、北海道は長かったですね。

小学生ママの悩みは、ワーママ、専業主婦関係なく、付き合いや陰口を気にするだけでもたいへんなのに、ここにきて我が子の教育への悩みがでてきます。

ここで心配するべきは、もちろん小学生の親ならば、こどもにかかるストレス、生活費への不安や、祖父母にかかる負担など枚挙に暇がありません。

ここで、パパが一番憂慮しているのは、「教育格差」の問題です。

海外のボーディングスクールに通わせたり、日本のインターに通わせているママを知人に多くもっているので、いろいろと情報を収集しました。

EducationxTechnologyの先進国アメリカや日本のアメリカ系インターでは生徒1人1人がApple製品を複数もたされているので、学校がシャットダウンになっても、オンラインレッスンで教育に遅れがありません

今日は、Edtech(エドテック)の世界の事情を書いています。小中学生のママやパパはぜひコーヒーブレイクにでもご覧ください

“【学力に差がつくEdtechとは?】小学生ママの悩み解決のための教育テクノロジー” の続きを読む

【イヤイヤ期になったら読んであげたい英語絵本♪】感情をことばにしてあげる#94-97

Family Talkパパ
Family Talkパパ

3歳4ヶ月

 

Hello World!

 

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。




女の子パパのみなさま

2歳~3歳近くになるまで、あんなに仲の良かった娘の反抗期にくるしめられませんでしたか?

・朝目が会っただけで、ヒステリックに叫ばれる!

・「ママがいい!ママがいい!」と何もさせてくれない!

・とにかく近寄らない・・・

何もしていないのに・・・

いや、ほんとに何も・・・

3歳あたりで、またべったりに戻って安心しました!

普通、この2歳~3歳を「イヤイヤ期」と呼びますね。

「自我の芽生え」だったりもしますが、まーやっかいなものです。

ただ、こんな時期のお子さんをもつママにマインドセットの変更をおすすめします。

この時期はバイリンガル育児の「黄金期」であり、モンテッソーリ教育の観点からすると「魔法の時期」のようなものです。

この時期の接し方が、環境の整え方、提示や言葉の選び方はその後一生涯

こどもに影響を与えるようです。

今日は、「イヤイヤ期」だからこそ読んであげたい英語絵本を

ご紹介します!モンテッソーリ教育に感心があるママもぜひ!

“【イヤイヤ期になったら読んであげたい英語絵本♪】感情をことばにしてあげる#94-97” の続きを読む

【春トレ、はじめてます♪】Read Aloud Club活動れぽ March 21st

3歳4ヶ月

Hello World!

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。

日本ではコロナウィルスの自粛要請が徐々に解除されていくようですね。

クラスター対策として自宅待機をよぎなくされているお子さんも多い。

こんなときに親もこどものなかなか笑顔になれる機会がすくないかもしれません。

Read Aloud Clubでは「親子英語」はひとつの軸。

オールイングリッシュの環境のもとで笑顔でがんばるこどもたちをみて

ママやパパも少しほっこりしてもらえたのではないかな、とおもってます

今日は、3月21日のRead Aloud Clubの様子をれぽしてみます

“【春トレ、はじめてます♪】Read Aloud Club活動れぽ March 21st” の続きを読む