【学力に差がつくEdtechとは?】小学生ママの悩み解決のための教育テクノロジー

Family Talkパパ
Family Talkパパ

3歳4ヶ月

 

Hello World!

 

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。



コロナウィルスにより日本の小中高が一斉休校が要請され、徐々に解除されてきました。特に、北海道は長かったですね。

小学生ママの悩みは、ワーママ、専業主婦関係なく、付き合いや陰口を気にするだけでもたいへんなのに、ここにきて我が子の教育への悩みがでてきます。

ここで心配するべきは、もちろん小学生の親ならば、こどもにかかるストレス、生活費への不安や、祖父母にかかる負担など枚挙に暇がありません。

ここで、パパが一番憂慮しているのは、「教育格差」の問題です。

海外のボーディングスクールに通わせたり、日本のインターに通わせているママを知人に多くもっているので、いろいろと情報を収集しました。

EducationxTechnologyの先進国アメリカや日本のアメリカ系インターでは生徒1人1人がApple製品を複数もたされているので、学校がシャットダウンになっても、オンラインレッスンで教育に遅れがありません

今日は、Edtech(エドテック)の世界の事情を書いています。小中学生のママやパパはぜひコーヒーブレイクにでもご覧ください

“【学力に差がつくEdtechとは?】小学生ママの悩み解決のための教育テクノロジー” の続きを読む

【0歳~3歳に英語脳をつくる♪】語彙を増やすための英語絵本よみきかせ

3歳4ヶ月

Hello World!

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。

娘は3歳を過ぎ、語彙数も増えたため、とてもおしゃべりになっています。

パパと歩いていると、次々に目にみえるものを発話します。

ときには、

“Dad, what are they doing?” “Is it raining?”

“Where’s my umbrella?”などなど

3歳を過ぎて、びっくりするほど語彙数が増えたなと実感

今日は、語彙数が自然と増える英語絵本のよみきかせの効果を

ベースに書いてみます。

“【0歳~3歳に英語脳をつくる♪】語彙を増やすための英語絵本よみきかせ” の続きを読む

【一目でわかる世界】バイリンガル子育て中のママやパパは要チェックサイト

3歳4ヶ月

Hello World!

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。

日本も世界も緊張につつまれてますね。

こんな状態で、我が子を将来、または今現在

海外のボーディングスクールや大学に我が子を

留学させている親たちは心配で夜も眠れないといいます。

今年サマースクールに通わせようと計画していた

ファミリーからも「キャンセルしたほうがいいのか?」

など、知り合いの留学カウンセラーのもとには問い合わせが

殺到しているそうです。

今日は、Johns Hopkins Universityの「コロナウィルスリソースセンター」

が発表している、一目でわかる「世界地図」を紹介します。

“【一目でわかる世界】バイリンガル子育て中のママやパパは要チェックサイト” の続きを読む

おうちモンテ~最近のお仕事~

こんにちわ~~
川口市 おうち教室FAMILY-TALK ママです。

ゆったりまったり、思いついたまま、おうちでやっているモンテッソーリ活動を振り返って書いています

 

最近は数のお仕事をしたがります。
以前紹介した、ポンポンを数字の書いてあるお皿に入れるお仕事が楽しいみたいで、何度も数を数えています。

なんでも数を数えたがるようになれば、数の敏感期に入ってきた証拠ですね

 

☆数字と玉

最近はこれも好きです。これが入っている箱をみせると、ニッコニッコしながら「それ~~??」って言います(笑) でも、どちらかというと、終わった後、赤玉が娘、数字がママで競争して片づけるのが楽しいみたいで・・w

この教具もとても素晴らしくて、1から10までの量・数詞・数字の関係の理解を促し、奇数・偶数の概念も視覚的・感覚的に理解できるようになります。まだまだ字をかけない子どもには、数字を物理的に触ることで、数字の向きなどもちゃんと身に着けるにはもってこいの教具です。

小さな子どもにとっては、なんでも手に触れることがやはり大事ですね。

 

“おうちモンテ~最近のお仕事~” の続きを読む

おうちモンテ~親子でモンテッソーリの時間

こんにちわ~~
川口市 おうち教室FAMILY-TALK ママです。

ゆったりまったり、思いついたまま、おうちでやっているモンテッソーリ活動を振り返って書いています

 

お正月の休暇中に、お部屋の模様替え等もろもろを行いました。いつも英語リトミック(RAC)をしているリビングのとなりの部屋、和室にモンテッソーリ棚を移動して、そこで活動するようになったら、なぜかパパも一緒にやってることが・・・
この前は仲間外れはさみしいので私も参加して、3人でモンテッソーリ活動をしました(笑)

パパのお気に入りは『HABA(ハバ社)くぎ打ち遊び ザック』です。
見本には載っていない、オリジナルの作品を生み出そうと頭を悩ませながらやってます(笑)

HABA(ハバ) 木の釘打ち遊び ザック HA2310

新品価格
¥9,309から
(2020/1/21 09:45時点)

1年ほど前に購入したときは5千円もしなかったのですが、、、もしかしたら在庫が残り少なくなっているから、この価格上昇なのかな??

コルクボードの大きさが一回り小さい『ポックポック』というシリーズもあります。

HABA ハバ社 木の釘打ち遊び

新品価格
¥4,180から
(2020/1/21 09:52時点)

付属している釘はとても細く短いので、娘が2歳になったばかりのころはうまく釘を掴めないし、釘を持ちながらハンマーで打つなんて難易度高すぎ!そもそも打つ釘へうまく狙いを定められない、、。なので、まだコルクを打ち抜くほどの力もなく、うまく釘が持てない時期は、ちょっと太めの長い釘に変えてお仕事をしていました。

太めの釘は、穴に刺して押し込みやすく、支えていなくても立っているので、ハンマーで打つ標的もわかりやすいです。ママが釘をもって補助するにも、長めのほうがやりやすいです。

3歳に近くなってくると、少し形のあるものも作れるようになって、ガンガン打ちまくるので、あわてて釘をもとの細く短いのに戻しました。危うく、テーブルまで打ち抜かれそうでした・・・(笑)

 

“おうちモンテ~親子でモンテッソーリの時間” の続きを読む