夏こそ英語絵本で子育てを楽しみ尽くす!!0歳~5歳の幼児によみきかせしてあげられる《夏》の絵本 特別編

1歳6ヶ月

毎朝、ご機嫌でsukidamarinkを踊る娘。腰ふりふり

 

Hello!!

「英語絵本キュレーター」のFamily Talkパパです。

 

先週イギリスのブライトンにキャンパンスを備えるサセックス大学が、おもしろい研究結果を発表しました。

一日わずか6分の読書が、人間のストレスレベルを70%近く下げる効果!

 

この新発見と比較するように、以下のアクティビティの数字もおもしろい⭐

✔音楽鑑賞:61%↓↓↓

✔ティータイム:54%↓↓↓

✔散歩:42%↓↓↓

✔ビデオ(スマホ)ゲーム:21%↓↓↓

小さい頃の読書体験の量は、そのまま就学してからの注意欠陥・多動性障害につながる一員になりうるということからもわかるとおり、ママやパパが幼児にしてあげられることのなかで、絵本のよみきかせというのは、最もアナログですが、最も科学的にまだまだこれからも効果が実証される可能性が高い最先端の知育方法かもしれません。

そんな絵本のよみきかせは、オールシーズン、季節に関係なくできます。

だけど、やっぱり、季節に合った絵本をよみきかせしてあげたくありませんか??

 

「過去・現在・未来」や「季節」の概念を理解しはじめるのは、

4歳~5歳と言われています。

しかし、カンタンなイコールは1歳~2歳でも覚えてくれますよね。

お風呂がたまった音声で「お風呂の時間」が理解できるように。

🐰Spring=Easter Egg Hunt

🏄‍♂️Summer=beach, swimming

🌆Autumn=Falling Leaves

❄Winter (Christmas)=Santa Clause & Merry Christmas & Snow

というイコールを体で覚えて、反応してほしいので、そろそろ夏にむけての英語絵本をリサーチ中です。

今日は、そんなパパと同じように、夏のための英語絵本を探しているママやパパと一緒に絵本を見ていきたいとおもいます。 “夏こそ英語絵本で子育てを楽しみ尽くす!!0歳~5歳の幼児によみきかせしてあげられる《夏》の絵本 特別編” の続きを読む