【イヤイヤ期になったら読んであげたい英語絵本♪】感情をことばにしてあげる#94-97

Family Talkパパ
Family Talkパパ

3歳4ヶ月

 

Hello World!

 

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。




女の子パパのみなさま

2歳~3歳近くになるまで、あんなに仲の良かった娘の反抗期にくるしめられませんでしたか?

・朝目が会っただけで、ヒステリックに叫ばれる!

・「ママがいい!ママがいい!」と何もさせてくれない!

・とにかく近寄らない・・・

何もしていないのに・・・

いや、ほんとに何も・・・

3歳あたりで、またべったりに戻って安心しました!

普通、この2歳~3歳を「イヤイヤ期」と呼びますね。

「自我の芽生え」だったりもしますが、まーやっかいなものです。

ただ、こんな時期のお子さんをもつママにマインドセットの変更をおすすめします。

この時期はバイリンガル育児の「黄金期」であり、モンテッソーリ教育の観点からすると「魔法の時期」のようなものです。

この時期の接し方が、環境の整え方、提示や言葉の選び方はその後一生涯

こどもに影響を与えるようです。

今日は、「イヤイヤ期」だからこそ読んであげたい英語絵本を

ご紹介します!モンテッソーリ教育に感心があるママもぜひ!

“【イヤイヤ期になったら読んであげたい英語絵本♪】感情をことばにしてあげる#94-97” の続きを読む