【たどり着いた!最高の英語絵本】2歳~3歳の「黄金期」のお子さんをバイリンガル育児中のママ・パパへ

2歳5ヶ月

Hello World!

バイリンガル育児中「Read Aloud Club」のFamily Talkパパです。

久しぶりに、まっすぐパソコンに向かい合ってブログカキカキしています笑 

忙しすぎてなかなか普段の娘のバイリンガル育児の様子や、

最近はどんな英語絵本を読み聞かせしているか

Read Aloud Clubの様子、

どんなバイリンガル育児研究に注目しているか、

どんなバイリンガル育児の専門家をフォローしているか、などなどいろいろなことをまとめれずにいました。

それのせいか、娘が2歳を迎えたあとのこの半年間ぐらいは記憶がなく・・・笑 

気づけばGW 10連休!

なるべくこの時期に時間をみつけて、ブログを更新しよう!

それにしても、書きたいことは一瞬で消えてしまうので、その瞬間につかまないともう行方不明になっちゃいます。

TED Talksでエリザベース・ギルバートさんがアネクドートとして話をしていました。「これだ!」と思える―そんなcreativityって一瞬でいなくなるんですよね・・・

だから、「これだ!」と思ったすぐに行動に起こさないと、なんてそんな自己啓発的だけどすごく当たり前のことに、こうやってブログを書いていると、気づかされます。

自分の指が気づかせてくれる。たぶん、頭でじっくり思考して指を動かしているよりは、指に思考がついていってるような感覚でしょうか。

娘はもう2歳5ヶ月。英語の絵本は好きでいてくれて、小さいときからパパの膝にちょこんと座るという習慣は今でも続いています。

英語絵本の読み聞かせは我が家の基本

それは、忙しさにかまけてなかなか平日は娘に絵本を十分読んであげられないパパにとっては安心です。

これだけはきちんとしておきたい!だって、2歳~3歳は「黄金期」ですからね!

【関連記事】

今日は、そんな黄金期にこそおすすめしたい英語絵本を紹介します!

うちの娘も使っている絵本で、この絵本には「ある魔法」があるんです!その「ある魔法」でこの時期の爆発的な言語吸収をサポートします!

“【たどり着いた!最高の英語絵本】2歳~3歳の「黄金期」のお子さんをバイリンガル育児中のママ・パパへ” の続きを読む

5分でわかる4歳~5歳児の英語絵本リードアラウド育児術:チャプターブック導入期

1歳5ヶ月

ASHAの1歳~2歳のリードアラウド術にもあるとおり、娘は毎日のように英語絵本をめくりながら新しい言葉を覚えてます。

そして、発話も多くなった😆

まだはっきりと発音できませんが、いよいよ大切な時期になってくるので、パパがゆっくり発音することにしてインタラクティブリーディングでインプットを大切にしています。

★昨夜のリードアラウド★

① Guy Parker-Rees’s Giraffes Can’t Dance
② Komako Sakai’s Emily’s Balloon
Xavier Deneux’s Touch and Explore: Pets
④ Eric Carle’s The Very Hungry Catepillar

 

Hello! !

「リードアラウド・コーチ」のFamily Talkパパです。

 

《バイリンガル育児》というキーワードを

パパはよくブログを書いていて出しますが、

実際やっているのは《バイリンガル育児》という

よりは、《Read Aloud育児》

英語絵本をよみきかせすることで

娘の言語発達をたのしんでます。

今日は、いよいよこのシリーズの最終章

American Speech-Language-Hearing Associationがまとめている、4歳~5歳の時期のキッズの言語成長《リードアラウド》をするうえでのコツ & オススメの英語絵本を勉強してみたいとおもいます。 “5分でわかる4歳~5歳児の英語絵本リードアラウド育児術:チャプターブック導入期” の続きを読む

心地よい言葉であり続けるための英語環境づくり:Read Aloud Club

1歳5ヶ月

Hello!!
「リードアラウド・コーチ」のFamily Talkパパです。

★今月のリードアラウド★

Erick Carle’s From Head to Toe(エリック・カール『できるかな?―あたまからつまさきまで』
The Very Hungry Caterpillar(『はらぺこあおむし』)
Papa, Please Get the Moon for Me(『パパ、お月さまとって』)
Mary-Alice Moore’s The Wheels on the School Bus
Alexis O’Neill’s The Recess Queen

 

ここ3週間ぐらいのブームは以上の通り。
以前購入して、そのときは全然よみきかせしても、興味を示さなくて、本棚に眠っていた絵本を突然取り出してくることが多くなってきました。

一時期は超ハマっていて、外出のときはいつも一緒だった絵本はまったく自分ではパパのところにもってこなくなりました。

新しい絵本は導入してから、気にいるもののと気に入らないものがあって、でも、後々ふとした瞬間にハマったりして・・・とっても毎日観てておもしろいです。

普段のバイリンガル育児では、インプットアウトプット語りかけしている言葉というのはどうしても限られてしまいます。 “心地よい言葉であり続けるための英語環境づくり:Read Aloud Club” の続きを読む

5分でわかる3歳~4歳児の英語絵本よみきかせ育児術

1歳5ヶ月

ASHAの1歳~2歳のリードアラウド術にもあるとおり、娘は歌にあわせて動くのがブーム。かわいいので、スキをみつけて、すぐ歌っちゃいます笑

指示としては、ひとつの指示や、ふたつの指示にもチャレンジしてます。
🔰”Pick up the toy over there and put it away inside this box”
🔰”Put off your clothes and let’s go to bath with papa”
あとはカンタンな発話はできるようになってきました。
🔰”No グッタイ”(No Good Night)

Hello! !

「リードアラウド・コーチ」のFamily Talkパパです。

RACに参加してくれる埼玉ママ、東京ママの中には、ご兄弟で参加されるファミリーもいます。上の子が4~5歳という子が多いです。

そんなお兄ちゃんとお姉ちゃんと一緒に、年齢にかかわらず0歳~就学前のベビー・キッズを一緒のRACで遊ぶことで、ゆるりと好奇心・自発性・社会性・協調性・一体感を味わってもらうのもRACの大切な役割です。

うちの娘は、いつも、お兄ちゃんやお姉ちゃんや、参加してくれたママたちに遊んでもらっているせいか、人格形成の上でわたしたち夫婦が大切だと感じる上の5つが育っているようです

このあたりは、モンテッソーリ教育やアドラー心理学を用いた子育て基本コンセプトと似ているかな。

《バイリンガル育児》というキーワードを

パパはよくブログを書いていて出しますが、

実際やっているのは《バイリンガル育児》という

よりは、《Read Aloud育児》

英語絵本をよみきかせすることで

娘の言語発達をたのしんでます。

今日は、

American Speech-Language-Hearing Associationがまとめている、3歳~4歳の時期のベビーの言語成長《リードアラウド》をするうえでのコツ & オススメの英語絵本を勉強してみたいとおもいます。 “5分でわかる3歳~4歳児の英語絵本よみきかせ育児術” の続きを読む

5分でわかる2歳~3歳児の英語育児術:リードアラウドの《黄金時期》

1歳5ヶ月

Hello!! 「リードアラウド・コーチ」のFamily Talkパパです。

レゴや積み木やおままごと

知育玩具も毎月のように買ってあげたくなる2歳~3歳は特に知育時期にとっては大切な時期ですよね。そう思って日々考えながら我が子を育ててらっしゃるママも多いとおもいます。

今日は、

American Speech-Language-Hearing Associationがまとめている、2歳~3歳の時期のベビーの言語成長《リードアラウド》をするうえでのコツ + この時期によみきかせにぴったりな英語絵本レビューガイドを勉強してみたいとおもいます。 “5分でわかる2歳~3歳児の英語育児術:リードアラウドの《黄金時期》” の続きを読む