5分でわかる生後7ヶ月~12ヶ月ベビーの英語育児術:娘の英語絵本リードアラウド成長記録

Hello! Family Talkのパパです。

現在娘は、1歳5ヶ月

おすわりが安定し、そして人見知りが激しくなって、ママとパパ以外抱かせなくなった生後7ヶ月。。

少し安心していた子育てが、ふたたび「子育てはたいへんだ!」と思う毎日が続いた時期でした。

でもでも、ママとパパだけしか抱かせないって、なんだか、ダメなんだけど、嬉しいような《プレミア感》😝

それから、ずりばい、ハイハイがスタートしていき、広がる好奇心に比例して行動範囲も広がっていく生後8ヶ月~9ヶ月。自分の意志や感情を全力で伝えるようになりました

この頃、通常だと「あとおい」の時期らしいんですが、うちの場合はほとんどなく、逆に1歳越えてから、「あとおい」が激しくなりました。

我が家では、「雨乞い」と呼んでます(雨乞いのように両手をひろげて上にあげ、抱っこをせがむことから笑)

4等身のスリムな幼児体型になる1歳に近づくにつれで、どんどん、ようやくベビーは「言語」と向き合うようになります。大人のまねをしだすのもこの時期ですね。

自分から首をあげてママやパパの方をみていたのを動画によくとっていたのを思い出します。

そして、しばらくすると、耐えられず顔からドテっとうつ伏せになるのも、こっちが雨乞いしたくなるくらいにかわいくて!

《バイリンガル育児》というキーワードを

パパはよくブログを書いていて出しますが、

実際やっているのは《バイリンガル育児》という

よりは、《Read Aloud育児》。

英語絵本をよみきかせすることで

娘の言語発達をたのしんでます。

今日は、

American Speech-Language-Hearing Associationがまとめている、生後7ヶ月~12ヶ月の時期のベビーの言語成長《リードアラウド》をするうえでのコツ&この時期にオススメのよみきかせのための英語絵本を勉強してみたいとおもいます。 “5分でわかる生後7ヶ月~12ヶ月ベビーの英語育児術:娘の英語絵本リードアラウド成長記録” の続きを読む