5分でわかる4歳~5歳児の英語絵本リードアラウド育児術:チャプターブック導入期

1歳5ヶ月

ASHAの1歳~2歳のリードアラウド術にもあるとおり、娘は毎日のように英語絵本をめくりながら新しい言葉を覚えてます。

そして、発話も多くなった😆

まだはっきりと発音できませんが、いよいよ大切な時期になってくるので、パパがゆっくり発音することにしてインタラクティブリーディングでインプットを大切にしています。

★昨夜のリードアラウド★

① Guy Parker-Rees’s Giraffes Can’t Dance
② Komako Sakai’s Emily’s Balloon
Xavier Deneux’s Touch and Explore: Pets
④ Eric Carle’s The Very Hungry Catepillar

 

Hello! !

「リードアラウド・コーチ」のFamily Talkパパです。

 

《バイリンガル育児》というキーワードを

パパはよくブログを書いていて出しますが、

実際やっているのは《バイリンガル育児》という

よりは、《Read Aloud育児》

英語絵本をよみきかせすることで

娘の言語発達をたのしんでます。

今日は、いよいよこのシリーズの最終章

American Speech-Language-Hearing Associationがまとめている、4歳~5歳の時期のキッズの言語成長《リードアラウド》をするうえでのコツ & オススメの英語絵本を勉強してみたいとおもいます。 “5分でわかる4歳~5歳児の英語絵本リードアラウド育児術:チャプターブック導入期” の続きを読む

5分でわかる3歳~4歳児の英語絵本よみきかせ育児術

1歳5ヶ月

ASHAの1歳~2歳のリードアラウド術にもあるとおり、娘は歌にあわせて動くのがブーム。かわいいので、スキをみつけて、すぐ歌っちゃいます笑

指示としては、ひとつの指示や、ふたつの指示にもチャレンジしてます。
🔰”Pick up the toy over there and put it away inside this box”
🔰”Put off your clothes and let’s go to bath with papa”
あとはカンタンな発話はできるようになってきました。
🔰”No グッタイ”(No Good Night)

Hello! !

「リードアラウド・コーチ」のFamily Talkパパです。

RACに参加してくれる埼玉ママ、東京ママの中には、ご兄弟で参加されるファミリーもいます。上の子が4~5歳という子が多いです。

そんなお兄ちゃんとお姉ちゃんと一緒に、年齢にかかわらず0歳~就学前のベビー・キッズを一緒のRACで遊ぶことで、ゆるりと好奇心・自発性・社会性・協調性・一体感を味わってもらうのもRACの大切な役割です。

うちの娘は、いつも、お兄ちゃんやお姉ちゃんや、参加してくれたママたちに遊んでもらっているせいか、人格形成の上でわたしたち夫婦が大切だと感じる上の5つが育っているようです

このあたりは、モンテッソーリ教育やアドラー心理学を用いた子育て基本コンセプトと似ているかな。

《バイリンガル育児》というキーワードを

パパはよくブログを書いていて出しますが、

実際やっているのは《バイリンガル育児》という

よりは、《Read Aloud育児》

英語絵本をよみきかせすることで

娘の言語発達をたのしんでます。

今日は、

American Speech-Language-Hearing Associationがまとめている、3歳~4歳の時期のベビーの言語成長《リードアラウド》をするうえでのコツ & オススメの英語絵本を勉強してみたいとおもいます。 “5分でわかる3歳~4歳児の英語絵本よみきかせ育児術” の続きを読む

5分でわかる2歳~3歳児の英語育児術:リードアラウドの《黄金時期》

1歳5ヶ月

Hello!! 「リードアラウド・コーチ」のFamily Talkパパです。

レゴや積み木やおままごと

知育玩具も毎月のように買ってあげたくなる2歳~3歳は特に知育時期にとっては大切な時期ですよね。そう思って日々考えながら我が子を育ててらっしゃるママも多いとおもいます。

今日は、

American Speech-Language-Hearing Associationがまとめている、2歳~3歳の時期のベビーの言語成長《リードアラウド》をするうえでのコツ + この時期によみきかせにぴったりな英語絵本レビューガイドを勉強してみたいとおもいます。 “5分でわかる2歳~3歳児の英語育児術:リードアラウドの《黄金時期》” の続きを読む

5分でわかる生後7ヶ月~12ヶ月ベビーの英語育児術:娘の英語絵本リードアラウド成長記録

Hello! Family Talkのパパです。

現在娘は、1歳5ヶ月

おすわりが安定し、そして人見知りが激しくなって、ママとパパ以外抱かせなくなった生後7ヶ月。。

少し安心していた子育てが、ふたたび「子育てはたいへんだ!」と思う毎日が続いた時期でした。

でもでも、ママとパパだけしか抱かせないって、なんだか、ダメなんだけど、嬉しいような《プレミア感》😝

それから、ずりばい、ハイハイがスタートしていき、広がる好奇心に比例して行動範囲も広がっていく生後8ヶ月~9ヶ月。自分の意志や感情を全力で伝えるようになりました

この頃、通常だと「あとおい」の時期らしいんですが、うちの場合はほとんどなく、逆に1歳越えてから、「あとおい」が激しくなりました。

我が家では、「雨乞い」と呼んでます(雨乞いのように両手をひろげて上にあげ、抱っこをせがむことから笑)

4等身のスリムな幼児体型になる1歳に近づくにつれで、どんどん、ようやくベビーは「言語」と向き合うようになります。大人のまねをしだすのもこの時期ですね。

自分から首をあげてママやパパの方をみていたのを動画によくとっていたのを思い出します。

そして、しばらくすると、耐えられず顔からドテっとうつ伏せになるのも、こっちが雨乞いしたくなるくらいにかわいくて!

《バイリンガル育児》というキーワードを

パパはよくブログを書いていて出しますが、

実際やっているのは《バイリンガル育児》という

よりは、《Read Aloud育児》。

英語絵本をよみきかせすることで

娘の言語発達をたのしんでます。

今日は、

American Speech-Language-Hearing Associationがまとめている、生後7ヶ月~12ヶ月の時期のベビーの言語成長《リードアラウド》をするうえでのコツ&この時期にオススメのよみきかせのための英語絵本を勉強してみたいとおもいます。 “5分でわかる生後7ヶ月~12ヶ月ベビーの英語育児術:娘の英語絵本リードアラウド成長記録” の続きを読む