【ニューヨーク公共図書館♪】図書館員推薦英語絵本!

Family Talkパパ
Family Talkパパ

3歳4ヶ月

Hello World!!

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。

世界で最も有名な公立図書館である「ニューヨーク公共図書館」

このNew York Public Libraryはパパのような古典アメリカ文学の研究者の端くれとしては、テンションMAXになってしまうスポット。

5番街と42丁目の交差点-ちょうどタイムズスクエアとグランドセントラルの中間に本館、その他いろんな場所に90以上の分館を誇る公共図書館です。正面玄関の前にトレードマークの2体のライオン像があります。

“【ニューヨーク公共図書館♪】図書館員推薦英語絵本!” の続きを読む

きっかけトドク♪幼児バイリンガル教室-Read Aloud Club

2歳7ヶ月

Hello World!

Family Talkのパパです🤩

6月7月も梅雨に負けず、

たくさんのベビーとキッズさんたちが Read Aloud Clubに参加してくれました!

🐰ママやパパの膝から一歩前へ!

🐞英語を聴くだけではなく発話する!

🐼英語絵本を見るだけでなく触る!

🐸からだを動かして英語のリズムに乗る!

🦁おうちに帰ってからのバイリンガル教育のきっかけになるプログラムをお友達と楽しむ!

バイリンガル育児をオールイングリッシュで、

RAC独自のイマージョン教育 でサポートするためのRead Aloud Club

親子一緒に楽しんでもらいます。

きくところによると、なかなかパパがこんなバイリンガル幼児英語クラブを 主催しているのは珍しいらしく、

だからこそ、ママだけではなくて、

普段は仕事で忙しいかもしれないパパも、

我が子と一緒に触れ合って思い出に なる時間を過ごしてほしい! “きっかけトドク♪幼児バイリンガル教室-Read Aloud Club” の続きを読む

アップデート!「イースター」について教えて!「イースター」まで日本に浸透してきた!親子でたのしめる英語絵本特別編

Hello World!!

バイリンガル育児中の、Family Talkパパです。

Read Aloud Clubは、たいしたことはできませんが、いまイースター特別会の準備をしています!

年齢的に現在は0歳~3歳までになっており、イースターのアクティビティはどれも運動神経だったり、おにいちゃん、おねえちゃん向けなので、参加される方は期待値は低めでお願いします笑

さて、「イースター」のグッズがお店に並んでますね!

あらためて、イースターの英語絵本の特集をアップデートしました。

昨年アップしたものに加筆・修正しています!

「ハロウィーン」はいわゆる《インスタ映え》するイベント。なので、もはや日本ではバレンタインデー時期よりも経済効果をもたらしてるみたいですね。表参道や新宿、渋谷のスクランブル交差点はどえらいことになります笑

おそらく、こどもをインターナショナルスクールや英語スクールに通わせているママたちにはおなじみかもしれませんが、それ以外のママたちは「イースター」の正体や、「イースター」がテーマの英語絵本については、馴染みがないかもしれませんね。

実は、この「イースター」という日は《すべてのママたち》に関係しています!

今日は、シンプルでテキトーに「イースター」をパパの知識の中から語りながら、愛を込めて「イースター」がテーマの英語絵本を紹介していきます!! “アップデート!「イースター」について教えて!「イースター」まで日本に浸透してきた!親子でたのしめる英語絵本特別編” の続きを読む

「イースター」について教えて!「イースター」まで日本に浸透してきた!親子でたのしめる英語絵本特別編

Hello!!

「英語絵本キュレーター」のFamily Talkパパです

春になると思い出すものランキング!!

5位.Spring Break(アメリカでの大学院生時代、1週間ほど3月末は休みでした)
4位.マイバースデー(妻にアピール)

3位.花粉症(期間限定の地獄)

2位.お花見 1位.Easter Day(イースター)

 

ハンプティ・ダンプティも嫉妬するくらいのカラフルなエッグでおなじみの「イースター」(Easter)

特に、イベント的なことをしたこともないんだけれど、どうしてか気になってしまうこの「イースター」

最近びっくりしたことに、100円ショップの前を通ったら、「イースターグッズ」が店頭に並んでる!!

「えええええ!!! ハロウィーンだけじゃなくって、ついにイースターまで日本を侵略!?」

正直、そう思いました笑

「ハロウィーン」はいわゆる《インスタ映え》するイベント。なので、もはや日本ではバレンタインデー時期よりも経済効果をもたらしてるみたいですね。表参道や新宿、渋谷のスクランブル交差点はどえらいことになります笑

おそらく、こどもをインターナショナルスクールや英語スクールに通わせているママたちにはおなじみかもしれませんが、それ以外のママたちは「イースター」の正体や、「イースター」がテーマの英語絵本については、馴染みがないかもしれませんね。

実は、この「イースター」という日は《すべてのママたち》に関係しています!

今日は、シンプルでテキトーに「イースター」をパパの知識の中から語りながら、愛を込めて「イースター」がテーマの英語絵本を紹介していきます!! “「イースター」について教えて!「イースター」まで日本に浸透してきた!親子でたのしめる英語絵本特別編” の続きを読む