【2021加筆】「イースター」について教えて!親子でたのしめる英語絵本特別編

埼玉県川口市いつか学びたかったおうち幼児教室

【2021加筆】「イースター」について教えて!親子でたのしめる英語絵本特別編

4歳4ヶ月

Hello World!!

バイリンガル育児中のFamily Talkパパです。

スプリングブレイク中のお子さんと毎日なにしようか~と考えているママやパパも多い時期ではないでしょうか。

もうすぐイースター!? 春のイベントとして日本でも浸透してきた「イースター」 実は、この「イースター」という日は《すべてのママたち》に関係しています! 今日は、他人に説明したくなるくらい簡単に「イースター」と、この時期にお勧めの英語絵本について書いてみます。

移動する祝日!

 

まず、イースターを知るうえで、おさえておきたいポイントが、《移動祝日》というワード。

クリスマスもハロウィンもヴァレンタインズデーも決まっているのに、

イースターは《3月22日~4月25日》の間だったら、この日!って決まってないんです。

 

西暦325年:第一ニカイア公会議で、会議で集まった司教たちによって、なんともアバウトに決められてしまったらしく。

「とりあえず、Easter Dayはイエス・キリストの復活を祝うんだから、どこかの日曜日ってことにだけしといて、毎年変わっていく移動祝日にしようよう!」 計算はたしか、一度教わったことがあるんですけど、忘れちゃったんで、調べました。 2021年は4月4日になります

キリスト教徒の方達にとっては、このカラフルエッグでおなじみのイースターは、なかなかシリアスな日なんですね。なんてたって、イエス・キリストの復活祭ですから。

ゴルゴダの丘で、弟子ユダに裏切られ、十字架にはりつけられて死んだはずのイエス・キリストが、3日後に再び蘇ったことを祝う復活祭

  これが、イースター(Easter Day)です。   ゴルゴダの丘での十字架にはりつけられるシーンを最もリアルに描いている映画は、メル・ギブソン監督の「パッション」だと個人的には思います。 手の平に杭が打ち込まれるシーンのグロテスクさは、映画館で観ていて思わず目を背けずにはいられませんでした。 ひとりで観に行ってたんですが、隣の席に座っていた女性がシアターに響き渡るくらいに大号泣していたので、きっとクリスチャンの方だったのだとおもいます。  

《イースター》って言葉の由来は??

 

諸説ありますが、イースターの名前はドイツ人が信じていた《春》を祝祭する女神「エオストレ」が由来

実はこの「ドイツ人」とはキリスト教徒ではなく、異教徒でした。まったくの無関係の女神です。 《春》は新しい生命が宿る。 植物や動物が繁殖(繁栄)する季節 繁栄》を意味する女神を讃えることで、厳しい冬の終わりを告げてくれる《春》の訪れをお祝いしていました。 そこに、キリスト教化の流れがやってきます。 「お、なんか、いい感じの《神》がいるな」 「新しい生命を祝祭するエオストレって、まさにイエス・キリストの復活とイメージぴったりですね」 「うむ、エオストレをイメージキャラクターにしようか」 そんな会議が開かれたかどうかはわかりませんが、ふたつのイメージが統合されていったと言われています。

で・・・何する日??

 

全体的に明るく華やかな雰囲気になれるように、卵やカラフルな色で家を飾り付けして、ハッピーな感じで祝います。

イースターの季節は、「卵形」のお菓子が店頭には並びます。こどもたちが好きなお菓子やチョコレートをママたちは買ってあげます。他にも、アメリカでは、プラスチック製がほとんどですが、中には生の卵で家の中を卵で飾り付けするところもあります。

一般家庭のこども達は《エッグ・ハント》を楽しむ!

イースターの日、こどもたちはEgg Hunt》(エッグ・ハント)を楽しむのが一般的です。ウサギによって公園や、お庭、または家の中に隠されたとされる卵を、こども達はキャッキャッとで探し出します カラフルなプラスチック製のものの中に、こどもたちが好きそうなおもちゃ、お菓子が入っていることがしばしばで、そんなた宝探し的な遊びです。

ホワイトハウスでは、《エッグ・ロール》が行われる!

この時期になると、必ず毎年テレビやネットニュースで映像が流れる《Egg roll》(エッグ・ロール)という卵を使ったゲーム。 特にアメリカでは、毎年ホワイトハウスの庭で行われることで有名です。 招待されたこども達とその親たちが、ホワイトハウスの庭の芝の上で、長い柄のスプーンを使って、卵を転がして競うゲームです。 毎年大統領や有名人(写真はオバマ元大統領と元ファーストレディーのミシェル夫人が、絵本『Where the Wild Things Are』(かいじゅうたちのいるところ)の読みかせをしている瞬間)など、このほかにも様々なアクティビティが催されます。

《インスタ映え》するパレードがニューヨークで!

宗教的というよりは、ただ単に楽しもう的なノリのEaster Parade》(イースター・パレード)というイベントが、アメリカでは開催されます。ハロウィーンとほとんどノリは同じ。 最後に・・・

ウサギと卵は何の意味があるの?

《春》の女神「エオストレ」の、地上での姿を象徴する生き物が「ウサギ」ですウサギって、繁殖率の高いことでも有名ですよね。まさに《繁栄》と《多産》を意味します。 「イエス・キリストの復活」→「春」→「エオストレ」→「ウサギ」→《繁栄》→エッグ→エッグ関連のアクティビティという関係性がこれでわかりますね!     お待たせしました!! 「イースター」の英語絵本[2021年更新]を紹介!! We’re Going on an Egg Hunt, by Laura Hughes 最近発売された0歳のベビーにも読み聞かせしてあげたい仕掛けタイプの絵本。4匹のウサギが《エッグ・ハント》の旅へ出かけます。さあ、たくさんの動物たちに会いながら、親子で10個の卵をウサギちゃんたちと探してみよう!!  

We’re Going on an Egg Hunt

Egg, by Kevin Henkes 0歳ベビーに読み聞かせにぴったりのシンプルな絵本。 4つの卵・・・ページごとに4分割された絵が続いていき、最後にはサプライズ!! リズミカルな韻が踏んであって、ベビーの目も釘付けになっちゃいます!  

Egg Board Book

Bunny Bus, by Ammi-Joan Paquette and Lesley Breen Withrow もし、あなたのこどもが乗り物が好きなら、この絵本! ウサギの形のバスにのって、《イースター・パレード》へ出かけよう!!さまざまなカラフルなコスチュームを来た動物たちが、つぎつぎバスに乗ってきます。  

Bunny Bus (English Edition)

Fancy Nancy and the Missing Easter Bunny, by Jane O’Connor and Robin Preiss Glasser おしゃまな女の子向けの絵本! カラフルな衣装のカラフルな女の子たちが《エッグ・ハント》をしていると、大事なウサギちゃんが行方不明!!さ~~今度はエッグじゃなくってウサギを探しに行こう!  

Fancy Nancy and the Missing Easter Bunny

Yoga Bunny, by Brian Russo あなたがヨガインストラクターならばこれ! ヨガを練習しているウサギちゃん。おっと、周りのお友達はストレスでいっぱいになってる!これはなんとかせねば!こんなときは、ヨガが一番! 現代的なストーリーです笑  

Yoga Bunny


 

2020年11月16日で3周年を迎えることができたRead Aloud Club

また4周年にむけて月に数回と少ない頻度ではありますが、どうぞよろしくお願いします!


Family Talkパパ
Family Talkパパ
Read Aloud Club 開催スケジュールは メインページ”SCHEDULE”から 確認できます。 コロナ禍における 緊急事態宣言により レッスン参加人数を限定させていただいています。 バイリンガル子育てしている ファミリーも これからのファミリーも 気軽に遊びにきてみてください。

 

Read Aloud Clubへのお問い合わせ、ご予約をメールM子メールとLINE@ラインで受付中矢印ラインでは【先行予約】を受けつけています。 東京、千葉、さいたま市、川口市、埼玉県から、ママだけでなくパパも気軽に参加していただけます。 オールイングリッシュのRAC独自のディープ・イマージョン教育をベースとしていますが、ママやパパが英語を話すこと、理解することを強制させられることは一切ありません。(参加してくれたママたちの声ウインク

 

初めての方のお問い合わせフォーム
https://familytalk.space/query/
 
 

ーFamily Talk スポンサーリンクー

<川口市 英語 イングリッシュ 語学 英語リトミック モンテッソーリ モンテ おうちモンテ ベビー キッズ 子ども 子供 親子 幼児教室 習い事 英語教室 英語クラス>

 

No Comments

あなたはどうおもいましたか?お気軽にコメント・記事のご感想をください。