楽しんで雨を好きになる!6月のRACテーマは「Rainy Season (梅雨)」

2歳5ヶ月

Hello World!

Read Aloud Club主催のFamily Talkパパです。

英語絵本と英語リトミックプログラムを

ベースにして、独自のディープ・イマージョン教育を

クレドにしているRead Aloud Club.

6月のテーマは

春と夏の間-梅雨

季節にたいしてのセンシティビティを育てる

のにはとてもいい季節!

梅雨にまつわる題材が描かれた

英語絵本とアクティビティを中心に

レッスンおこないます!

 

RACのスケジュールはコチラ

お気軽にお問い合わせください。

下の《お問い合わせフォーム》からご予約できます。

Read Aloud Clubへのお問い合わせ、ご予約をメールM子メールとLINE@ラインで受付中矢印ラインでは【先行予約】を受けつけています。

 

東京、千葉、さいたま市、川口市、埼玉県から、ママだけでなくパパも気軽に参加していただけます。

オールイングリッシュのRAC独自のディープ・イマージョン教育をベースとしていますが、ママやパパが英語を話すこと、理解することを強制させられることは一切ありません。(参加してくれたママたちの声ウインク


 


すべてのおうち教室へのお申込みは

LINE@でも可能です。

LINE ID 「@zxm6671w」で検索してみてね



初めての方のお問い合わせフォームはこちら↓

https://ws.formzu.net/fgen/S63636311/

えっ?わかってる・・・?へぇ~チューリッヒ大学のある実験結果がおもしろい!~

2歳5ヶ月

Hello, World!

埼玉県川口市Family Talkのパパです。

 

自転車からおりたくない娘

大声で外で「バイシクール!!」を連呼

こんなに感情のこもった”bicycle”を発話しているのは

世界広しといえど、きっとうちの娘だけ

でしょうね笑

そんな娘ですが、そろそろパパがおうち英語を続けていくうえで

意識していることがあります。

それは、「語る」こと

“えっ?わかってる・・・?へぇ~チューリッヒ大学のある実験結果がおもしろい!~” の続きを読む

笑えてくる2歳5ヶ月のバイリンガル教育

2歳5ヶ月

Hello World!

バイリンガル育児中のFamily Talkのパパです

我が家の方針で、

🐰パパと娘が話すときには英語

🦁ママと娘が話すときには日本語

というのを徹底しだしたのは、1歳越えてからぐらいでしょうか。

 それまでは、パパも日本語と英語混じり混じりで、話しかけ、をしていました。

 それから、パパもママも早期英語教育や国内・海外の幼児教育法をかたてまに(笑)勉強しながら、ひとつの結論にたっしたことがあります。

One face, One Language🐞

🐰「パパと話すときは英語」

🦁「ママと話すときは日本語」

「この人と話すときには日本語」

という風に、顔にベースして言語スイッチを作り出す、というアイデアをベースにしました。

 まーただ、最近は、絶賛イヤイヤで。「ジブンデ~~~」と泣きじゃくると、パパも「できないって~~も~なにがしたいのよ~」とか、「も~パパ行くよ!わけわかんない」と、ついつい言っちゃうこともありますが(笑)

 やはり、パパも小さいときから海外で生活しているわけではなく、

海外で生活していたのは、20代前半から20代後半までなので、

感情的になると、日本語の方がそれはうまく表現できます笑

 そんなゆる~い感じでバイリンガル教育を、

英語絵本をベースに、

Read Aloud Clubで英語環境を作らせてもらいながら、進めてきました。

 Read Aloud Clubのときに、

娘には普段のバイリンガル教育をデモンストレーションしてもらわないと、

パパの説得力もなくなるのですが、

そんな親の都合では動いてはくれませんね~。気分次第です笑

 だからというわけではないですが、ここらへんで、実際おうちで娘がどのような発話をして、パパと何をして遊んで、どんな英語絵本を読んで、どんなことで笑い合っているのか、ちょっと今日は書いてみたいとおもいます!

“笑えてくる2歳5ヶ月のバイリンガル教育” の続きを読む

上野の森 親子ブックフェスタ

おはようございます~~ 
川口市 FAMILY-TALK ママです。

あっという間の10連休でしたね、、一体何をしてたのやら・・・ww
一気に暑くなってきた気がします 
ちゃんと念入りに日焼け予防しないとですね。
毎朝、娘の顔やうでに、日焼け予防として手作りのシアバタークリームを塗っていますが、毎回号泣されますwww なぜ???

さて、ゴールデンウィーク期間、5/3~5/5に、「上野の森 親子ブックフェスタ」というのをやっていました。 昨年は行けなかったので、今年は行ってみました。

http://www.jpic.or.jp/event/ueno/index.html

新品絵本が20%OFFで購入できて、絵本作家さんのサイン会などもやっていました。
洋書絵本は無いかもなーと思っていましたが、「絵本の家 Ehon House」さんが出店されていました。
ただーし、会計は一か所でまとめてなので、並びます(笑)
長蛇の列をみて、並ぶのがイヤで購入をやめる人もチラホラ。

いつもアマゾンさんに頼って購入しがちですが、実際に手に取って絵本の中身を確認してから購入できるのが良いですね。また来年も行きたいです~~~♪